メール/通知

各種メール送信元・送信先アドレス一覧

ecforceから送信可能な各種メールの送信元・送信先のメールアドレスは以下のとおりです。

おしらせ

ショップのメールアドレスに関する設定(お問い合わせメールアドレス/システムメール送信元/システムメール差出人/自動送信メールのBCC)は「設定 > メール/通知 > メールアドレスの設定」画面にて行えます。

購入完了メール

「送信する/しない」を設定します。

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 顧客のメールアドレス
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

注文受付メール

「送信する/しない」を設定します。
サンクスオファー:有効」時のみ考慮されます。

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 顧客のメールアドレス
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

メール一括通知

メール一括通知は「受注管理/定期受注管理/顧客管理」などで実行可能です。

テンプレートから選択

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To チェックボックスにて選択した顧客のメールアドレス
※メールは1顧客ずつ(1通ずつ)送信します。
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

本文を入力する

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To チェックボックスにて選択した顧客のメールアドレス
※メールは1顧客ずつ(1通ずつ)送信します。
Cc 「本文を入力する:CC」に入力したメールアドレス
Bcc 「本文を入力する:BCC」に入力したメールアドレス
※空白の場合「自動送信メールのBCC」に設定したメールアドレスに送信します。
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

ステップメール

「マーケティング管理 > CRM管理 > ステップメール管理」で設定します。

From シナリオ差出人 名 <シナリオ送信元>(基本設定
To 購読者一覧に追加されたメールアドレス
※メールは1顧客ずつ(1通ずつ)送信します。
送信内容の編集 可(配信内容

会員登録時のポイント付与

「送信する/しない」を設定します。

招待者向け

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 招待者のメールアドレス
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

被招待者向け

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 被招待者のメールアドレス
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

招待クーポンポイント付与

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 招待者のメールアドレス
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

会員情報登録・更新の通知

「送信する/しない」を設定できます。

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To システムメール送信元
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 不可

クレジットカード登録・更新・削除の通知

「送信する/しない」を設定します。

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To システムメール送信元
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 不可

パスワード再設定

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 顧客のメールアドレス
送信内容の編集 不可

お問い合わせ

顧客への確認通知

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To お問い合わせフォームに入力されたメールアドレス(お問い合わせ入力者)
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

ショップへの通知

「設定 > メール/通知 > メール/通知の設定」の「お問い合わせ受付時のショップへの通知メール送信元設定」の設定で、メール送信元・送信先アドレスが変わります。

お問い合わせ受付時のショップへの通知メール送信元設定が「システムメール送信元(推奨)」の場合

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To お問い合わせフォームに入力されたメールアドレス(お問い合わせ入力者)
Bcc お問い合わせメールアドレス
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

顧客への確認通知と同じ内容のメールをBccで送信します。

メールの差出人は「ecforceに設定されているシステムメール送信元のメールアドレス」となります

「設定 > メール/通知 > メール/通知の設定」の「お問い合わせ受付時のショップへの通知メール送信元設定」の設定を「システムメール送信元」に設定する場合、お使いのメールツールで受信する際に差出人がお問い合わせ入力者のアドレスではなくなります。
したがって以下の事象が想定されます。

  • 返信作成時に、返信先のメールアドレスが正しくお問い合わせ入力者のアドレスであることを確認する必要がある。(必要に応じて手動で返信先メールアドレスを書き換える)
  • メールの差出人をもとに顧客管理するシステムの場合、すべて同じ顧客(システムメール送信元の顧客)として扱われる。

この挙動が不都合な場合は「お問い合わせ受付時のショップへの通知メール送信元設定」を「お客様メールアドレス」に設定してください。この設定でメール配信制限を受ける送信メールサーバー(SMTPサーバー)をご利用の場合は、送信メールサーバーの変更をご検討ください。

お問い合わせ受付時のショップへの通知メール送信元設定が「お客様メールアドレス」の場合

From お問い合わせフォームに入力されたメールアドレス(お問い合わせ入力者)
To お問い合わせメールアドレス
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

ご利用のSMTPサーバーによってはこの設定は利用できません。

お使いの送信メールサーバー(SMTPサーバー)によっては、なりすましメールに対する規制の厳格化への対応のためこの形式のメール配信を制限していることがあります。詳細はお使いの送信メールサーバーの提供事業者様にお問い合わせください。

ご利用の受信環境によっては、一部メール通知が届かないことがあります。

  • なりすましメールに対する対策をしているメールサーバーや受信環境をご利用の場合、お問い合わせフォームに入力されたメールアドレスのドメインにより、通知メールが廃棄・隔離されることがあります。
  • お問い合わせメールアドレスから別のメールアドレスへ転送している場合、転送先のメールサーバによっては通知メールが廃棄・隔離されることがあります。

受信環境でのなりすましメールに対する対策の有無については、ご利用のメール事業者様にお問い合わせください。

なりすましメール対策の実施をされている受信環境をご利用の場合、「お問い合わせ受付時のショップへの通知メール送信元設定」を「システムメール送信元」に設定してください。

在庫数アラート

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To システムメール送信元
送信内容の編集 不可

レビュー通知

「送信する/しない」を設定します。
レビュー機能:有効」時のみ考慮されます。

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To システムメール送信元
送信内容の編集 不可

会員登録完了

「送信する/しない」を設定します。

LP

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 顧客のメールアドレス
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

ショップ

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 顧客のメールアドレス
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

受注作成

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 顧客のメールアドレス
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

次回配送予定日・受注予定日通知

「送信する/しない」を設定します。

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 顧客のメールアドレス
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

領収書送信メール

マイページ設定で「受注詳細の領収書発行の表示:表示する」に設定している場合に利用します。
添付する領収書フォーマットは「受注帳票管理」で作成の上、利用する領収書フォーマットをマイページ設定で設定します。

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 顧客のメールアドレス
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

受注のお届け先住所変更通知

「送信する/しない」を設定します。

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 顧客のメールアドレス
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

定期便の次回配送予定日通知

「送信する/しない」を設定します。

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 顧客のメールアドレス
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

定期便の停止/キャンセル・再開通知

「送信する/しない」を設定します。

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 顧客のメールアドレス
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理

メールアドレスの更新通知

「送信する/しない」を設定します。

From システムメール差出人 名 <システムメール送信元>
To 顧客のメールアドレス ※変更前のメールアドレスに通知されます。
Bcc 自動送信メールのBCC
送信内容の編集 可(メールテンプレート管理
※メールテンプレート管理のID:190001のテンプレートが対象です。

この記事の目次

このセクションの記事

メール/通知