各種設定

マイページ設定

マイページ設定でできること

マイページ設定では、顧客のマイページ画面に関する設定の確認・編集を行えます。

マイページ画面のURL

https://ドメイン名/shop/customer

マイページ設定画面

マイページ設定画面は「ショップ管理 > 各種設定 > マイページ設定」で表示されます。

__________2021-08-05_16.40.43.png

マイページ設定画面における各項目

ショップのマイページ設定として、以下項目を確認・編集できます。

受注情報の変更制限

定期配送サイクルの変更 顧客によるマイページ上での定期配送サイクルの変更可否を設定します。
許可する マイページの「定期管理」画面で、定期商品の配送サイクルを変更できます。
許可しない マイページで定期商品の配送サイクルを変更できません。
次回以降のお届けサイクルの変更に関する補足は「定期配送サイクルの変更 」をご確認ください。
次回配送予定日をサイクルに合わせる 「定期配送サイクルの変更:許可する」の場合に設定できます。
マイページ上で定期注文の配送サイクルの変更と同時に次回配送予定日を再計算するためのフォームの表示有無を設定します。
許可する マイページの「定期管理」画面の配送サイクルに「次回配送予定日をサイクルに合わせる」項目(下図赤枠内)を表示します。
許可しない マイページに、次回配送予定日の再計算用項目(「次回配送予定日をサイクルに合わせる」)を表示しません。
次回配送予定日の変更 顧客によるマイページ上での定期注文の次回配送予定日の変更可否を設定します。
許可する マイページの「定期管理」画面で、次回配送予定日を変更できます。
許可しない マイページで定期商品の次回配送予定日を変更できません。
次回配送予定日の変更可能期間 「次回配送予定日の変更:許可する」の場合に設定できます。
顧客がマイページの「定期管理」画面上で設定できる次回配送予定の変更可能期間を設定します。

設定例は「次回配送予定日の変更可能期間の設定」をご確認ください。
定期お届け時間の変更 顧客によるマイページ上での定期注文のお届け時間の変更可否を設定します。

設定可能なお届け時間は「配送/送料の設定」画面の「配送業者の選択モード」により異なります。

 

支払い方法の配送業者設定:定期受注の支払方法に紐づく配送業者に登録されたお届け時間が選択可能です。

 

商品の配送業者設定:定期受注のデフォルト配送業者のお届け時間が選択可能です。
※顧客がお届け時間を指定した場合「デフォルト配送業者の固定」にチェックが入力されます。

許可する マイページの「定期管理」画面で、定期商品のお届け時間を変更できます。
許可しない マイページで定期商品のお届け時間を変更できません。
※「定期お届け時間の変更:許可する」に設定した場合でも「配送業者管理」で配送業者のお届け時間が登録がされていない場合は、お届け時間の変更はできません。
次回配送のスキップ 顧客によるマイページ上での定期注文の次回配送のスキップ可否を設定します。

Caution!!

配送のスキップは、すでに確定した受注(注文)や発送済みの受注は設定の対象外です。
会員は配送のスキップを行うと、次回の配送が完了するまで再度スキップすることはできません。

許可する マイページの「定期管理」画面で、定期注文の次回配送のスキップを実行できます。
許可しない マイページで定期注文の次回配送のスキップを実行できません。
定期支払い方法の変更 顧客によるマイページ上での定期注文の支払い方法の変更可否を設定します。
マイページに支払い方法を表示するかは「設定 > 支払い方法 > 支払い方法管理」画面で、支払い方法ごとに設定可能です。
許可する マイページの「定期管理」画面で、定期注文の支払い方法を変更できます。
許可しない マイページで定期注文の支払い方法を変更できません。
定期支払い方法変更の通知 顧客がマイページで定期支払い方法を更新した際に「システムメール送信元」に登録したメールアドレスへ通知を行うか設定します。
有効 システムメール送信元に設定したメールアドレスに通知を行います。
※ショップごとに通知内容は編集できません。
無効 通知を行いません。
システムメール送信元は「設定 > メール/通知 > メールアドレスの設定」にて設定可能です。
定期商品の変更 顧客によるマイページ上での定期注文の商品変更の可否を設定します。
変更可能な商品は「設定 > 商品 > SKU グループ管理」画面で別途設定が必要です。
許可する マイページの「定期管理(商品情報)」画面で定期注文の商品を変更できます。
許可しない マイページで定期注文の商品を変更できません。
変更可能 SKU 表示切り替え マイページにてユーザーが商品変更を行う際に、「変更可能 SKU グループ」に設定された商品の表示を切り替えることができます。
SKU ごと 商品を SKU ごとに表示します。
規格ごと 商品を規格ごとに表示します。
定期商品個数の変更 「定期商品の変更:許可する」に設定している場合に、顧客によるマイページ上での定期注文の商品個数の変更可否を設定します。
変更可能な商品個数は「商品管理 > 商品管理 > 該当商品」の「タブ:基本設定」画面で設定している「注文毎の購入制限数」に基づきます。
許可する マイページの「定期管理(商品情報)」画面で定期注文の商品個数を変更できます。
許可しない マイページで定期注文の商品個数の変更はできません。
定期商品の追加 顧客によるマイページ上での定期注文にて商品追加機能の設定をします。
なお、本設定を「許可する」場合は「商品管理 > 商品管理 > 該当商品」の「タブ:基本設定」画面で「マイページでの商品追加 :有効」に設定する必要があります。
許可する マイページの「定期管理(商品情報)」画面で商品の追加を行うことができます。
許可しない マイページで定期注文の商品追加機能を無効にします。
定期商品の削除 顧客によるマイページ上での定期注文にて商品削除機能の設定をします。
許可する マイページの「定期管理(商品情報)」画面で商品の削除を行うことができます。
許可しない マイページで定期注文の商品削除機能を無効にします。
定期解約 顧客によるマイページ上での定期注文の解約可否を設定します。
許可する マイページの「定期管理」画面で定期注文を解約できます。
許可しない マイページで定期注文を解約できません。
定期解約ステータス 「定期解約:許可する」に設定している場合に、定期解約後の定期受注ステータスの設定が行えます。
設定可能なステータスは「停止」または「キャンセル」です。
停止 定期解約が行われた定期受注のステータスは「停止」になります。
キャンセル 定期解約が行われた定期受注のステータスは「キャンセル」になります。
定期受注のステータス(停止・キャンセル)に関する運用詳細は以下をご確認ください。
定期解約理由の選択 マイページの定期詳細画面で「停止」をクリックしたときに、定期解約理由の選択画面に遷移するかどうかを管理します。

無効 定期詳細画面の「停止」をクリックした場合、定期解約理由の選択画面に遷移せず、定期解約処理を実施します。
有効 定期詳細画面の「停止」をクリックした場合、定期解約理由の選択画面に遷移します。

Caution!!

「設定 > 受注/定期受注 > 停止理由管理/キャンセル理由管理」画面で
「親停止理由 > マイページからの停止」が設定されていない場合、表示されません。
停止理由およびキャンセル理由の詳細は「停止理由管理」「キャンセル理由管理」をご確認ください。

定期再開 顧客によるマイページ上での定期注文の再開可否を設定します。
※定期受注のステータスごとに再開の可否を設定できます。
許可しない マイページに再開ボタンを表示しません。
停止のみ許可する 定期受注のステータスが「停止」の場合に、マイページに再開ボタンを表示します。
キャンセルのみ許可する 定期受注のステータスが「キャンセル」の場合に、マイページに再開ボタンを表示します。
どちらも許可する 定期受注のステータスが「停止」「キャンセル」いずれの場合もマイページに再開ボタンを表示します。
カレンダー機能 次回お届け予定日の確認を行える「お届け予定日カレンダー」をマイページ上に表示するか設定します。
許可する マイページの「定期詳細」画面に「お届け予定日カレンダー」を表示します。
許可しない マイページに「お届け予定日カレンダー」を表示しません。
招待クーポン機能 利用可能な招待クーポンの確認を行える「招待クーポン」をマイページ上に表示するか設定します。
有効 マイページに「招待クーポン」を表示します。
無効 マイページに「招待クーポン」を表示しません。

顧客情報の変更制限

メールマガジン解約 顧客によるマイページ上でのメールマガジンの受信可否を設定します。
許可する マイページの「会員情報変更」画面でメールマガジンの受信可否を設定できます。
許可しない マイページでメールマガジンの受信可否を設定できません。
クレジットカード変更 顧客によるマイページ上でのクレジットカード情報の変更可否を設定します。
許可する マイページの「クレジットカード情報変更」画面でクレジットカード情報を変更できます。
許可しない マイページでクレジットカード情報を変更できません。

決済代行会社がZeus、Paygentの場合

クレジットカード情報を変更できません。新しいカードを追加登録するか、古いカード情報を削除した上で新規登録を行います。

※クレジットカードのデフォルト設定に限り「編集」画面から更新を行えます。
退会 顧客によるマイページ上での退会可否を設定します。
※未決済の注文・「有効」な定期受注がある場合は退会できません。
許可する マイページの「会員情報変更」画面でショップを退会できます。
許可しない マイページでショップを退会できません。

変更通知

マイページでの情報変更時の通知設定 顧客がマイページで顧客情報を変更した際に「システムメール送信元」に登録したメールアドレスへ通知を行うか設定します。
「設定する」リンクをクリックすると「メール/通知の設定」画面に遷移します。

受注詳細の領収書設定

受注詳細の領収書発行の表示 領収書の発行を行える「領収書発行」ボタンの表示有無を設定します。
有効 マイページの購入履歴「受注詳細」画面に「領収書発行」ボタンが表示されます。
無効 マイページで領収書を発行できません。
__________2021-07-26_17.57.26.png
受注詳細の領収書帳票 「受注詳細の領収書発行の表示:有効」時に発行される領収書の帳票を設定します。
※領収書は「領収書発行」ボタンをクリック後に、登録先メールアドレスへメールの添付ファイル(PDFファイル)として送付されます。
領収書として選択可能な帳票は「設定 > 帳票管理 >受注帳票管理」画面で設定可能です。
受注詳細の領収書送信時のメールテンプレート 「受注詳細の領収書発行の表示:有効」時に送信されるメールのテンプレートを設定します。
メールテンプレートは「設定 > メール/通知 > メールテンプレート管理」の「カテゴリ:受注詳細の領収書帳票」で設定しているテンプレートが表示されます。

「領収書発行」ボタンクリックによるメール送信記録は顧客管理の「タブ:メール配信履歴」に記録されません。

各項目の補足事項

定期配送サイクルの変更

「定期配送サイクルの変更:許可する」に設定した場合にのみ、顧客はマイページ上で定期受注の次回以降のお届けサイクルを変更することができます。

配送サイクル:日付で指定 何ヶ月おきの何日にお届け
(例)「1ヶ月おきの1日」と設定すると、毎月1日商品をお届けします。
配送サイクル:間隔で指定 何日おきにお届け
(例)「30日おき」と設定すると、30日間隔で商品をお届けします。
定期受注が持つ定期商品がすべて「配送サイクル:日付で指定」の場合
顧客は「配送サイクル:日付で指定」から次回以降のお届けサイクルを変更することができます。

定期受注が持つ定期商品がすべて「配送サイクル:間隔で指定」の場合
顧客は該当の定期商品に設定されている「配送サイクル:間隔で指定」の中から次回以降のお届けサイクルを変更することができます。

商品に対して配送サイクルを設定する方法については、以下をご確認ください。

次回配送予定日の変更可能期間の設定

(例)2020-12-07に次回配送予定日を設定する場合

次回配送予定日の変更可能期間(本設定) 5日
自動受注作成日の指定 3日
最短お届け日の指定 5日

※「自動受注作成日」と「最短お届け日の指定」は設定期間の値が大きい方が適用されます。

下図赤枠内のとおり、2020-12-07から「最短お届け日の指定:5日」後の2020-12-12から5日間(2020-12-17まで)を会員は次回配送予定日として選択可能です。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の目次

このセクションの記事

各種設定