顧客管理

顧客管理

顧客管理

顧客管理では、ecforce上に登録されているすべての顧客に関する設定や情報の確認・編集を行えます。
検索画面では、複数の検索条件から該当の顧客を検索し、表示できます。
各顧客の編集画面では、顧客に関する基本的な情報の設定や購入やポイント・メール配信履歴などの確認、ecforceオプション機能「CS画面」へ遷移することも可能です。

おしらせ

「CS画面」はオプションにて提供しています。詳細は、弊社カスタマーサポートへお問い合わせください。
[オプション]CS画面

顧客情報は、顧客自身が商品を購入する過程で入力した情報に基づき生成されますが、ecforceの管理画面上でも顧客情報の新規作成が可能です。

顧客管理画面

顧客管理は「顧客管理 > 顧客管理」画面で顧客の検索を行い、該当顧客を表示させ、顧客の詳細確認や編集、新規作成を行えます。

__________2021-09-03_16.02.46.png

※右上の「新規作成」ボタンをクリックすると顧客情報の「新規作成」画面へ遷移します。

顧客検索

おしらせ

「顧客管理」画面アクセス時は、登録されている顧客の内「ステータス:ゲスト/仮会員/会員」が一覧表示されます。
※「ステータス:ビジター/退会」は選択されていません。
__________2021-09-03_16.05.52.png

任意の検索条件を入力し「この条件で検索する」をクリックします。
検索条件の種類は多岐に渡ります。ショップの運用にあわせてご利用ください。

[参考]検索条件について
  • 複数顧客の一括検索
    「顧客ID」のみ一括検索:約700件
    「顧客番号」のみ一括検索:約500件
    ※上記以上の件数を検索する場合は、複数回に分けて検索を行います。
    ※上記検索条件以外の条件を設定した場合は、上記件数以下でも正常に検索が行われない可能性があります。

検索条件のショートカット登録

検索条件はショートカット登録を行えます。
ショートカット登録を行った検索条件は「検索条件の呼び出し」に表示されます。

顧客管理の検索条件をショートカット登録する方法

  1. ショートカット登録を行いたい検索条件で検索
    ショートカット登録を行いたい検索条件を設定します。
    設定完了後に「この条件で検索する」をクリックします。
    ※「今日から何日前」のような相対検索をしたい場合、日付を入れた上で「相対日付:有効」にします。
  2. 検索条件を保存
    検索条件フィールド上部の「検索条件の呼び出し」をクリックします。
    表示されたモーダルの左上プルダウンをクリックすると、ショートカットの登録者が所属するメンバーグループが表示されます。
    共有したいメンバーグループまたは個人用を選択して「現在の検索条件を保存する」をクリックします。
    ※「検索条件の呼び出し」で表示される検索条件は「設定 > メンバー/権限 > メンバーグループ管理」で設定したグループ内のメンバー(アカウント)と共有可能です。
    __________2021-09-03_16.12.42.png
    検索条件名(ショートカット名)を入力し、保存します。
    __________2021-09-03_16.19.31.png
    ※検索条件を共有したいグループが存在しない場合は「メンバーグループ管理」で新たなメンバーグループの作成や別のメンバーグループへ追加登録を行えます。
  3. 保存した検索条件での検索
    「検索条件の呼び出し」をクリックすると、保存した検索条件が一覧で表示されます。
    __________2021-07-02_13.03.18.png
    左上のプルダウンをクリックすると、各グループで登録されている保存条件の一覧が表示されます。
    検索したい「検索条件名」をクリックすると、登録されている検索条件を満たす受注が一覧で表示されます。
  4. 保存した検索条件の編集
    保存した「検索条件名」は、検索条件名横に表示されている「鉛筆マーク」をクリックして編集します。
    検索条件の並び順を変更する場合は「並び替え」をクリックします。
    検索条件の内容を確認する場合は「詳細」、上書きする場合は「上書き」、削除する場合は「削除」をクリックします。
    __________2021-09-03_16.22.27.png

生年月日の検索方法

生年月日の検索方法について、以下に事例を2件記載します。

(例1)生年月日が2000年1月1日の顧客が持つ受注を検索する場合

上段プルダウン(下図赤枠部)で「2000年1月1日」を選択し「適用」をクリックして「この条件で検索する」をクリックします。
__________2021-09-03_16.27.21.png

(例2)生年月日が2000年1月1日から2000年1月10日までの顧客が持つ受注を検索したい場合

上段プルダウン(下図赤枠部)で「2000年1月1日」を選択し「範囲指定」にチェックを入れます。
「範囲指定」をクリックすると下段プルダウンが編集可能になります。
下段プルダウン(下図青枠部)で「2000年1月10日」を選択し「適用」をクリックして「この条件で検索する」をクリックします。
__________2021-09-03_16.29.35.png

削除した顧客データの検索方法

顧客は一度削除してしまうと、ecforce管理画面からデフォルトの検索条件で検索した場合に表示されません。

削除済みの顧客は「顧客管理 > 顧客管理」画面で、デフォルトの検索条件「削除:含まない」から「削除:含む」に設定変更のうえ、検索を行うと表示されます。

なお、削除済みの顧客のみを抽出して検索はできません。

顧客情報の確認・編集

顧客情報の確認・編集を行えます。

顧客を新規作成する場合は「新規作成」をクリックします。
該当の顧客情報を確認したい場合は「詳細」をクリックします。
編集を行いたい場合は「編集」をクリックします。

____1.png

項目「購入総額」「顧客購入回数」

購入総額 「決済状況:売上完了」になった受注の累計金額(受注総額)
顧客購入回数 「決済状況:売上完了」になった受注の累計数(受注件数の合計値)
 
____2.png

顧客の作成

ecforce管理画面で顧客を新規作成する場合は「顧客管理 > 顧客管理」画面右上の「新規作成」をクリックします。

新規作成画面

__________2021-09-03_16.34.33.png

顧客情報の一括処理

検索で絞り込んだ複数の顧客に対して以下の処理を一括で実行できます。
一括処理に関する詳細は顧客情報の一括処理をご確認ください。

  • 一括更新
  • ポイント一括更新
  • 顧客限定クーポン一括更新
  • CSV 一括出力
  • メール一括通知
  • お問い合わせ一括作成
  • アンケート結果 CSV 一括出力
  • ポイント集計 CSV 一括出力
  • 顧客結合

各タブの詳細内容

__________2021-09-03_16.59.13.png

タブ:基本情報

顧客における基本的な情報(請求先に関する情報やメールアドレス、生年月日など)の設定について確認・編集を行えます。
詳細は【顧客管理】基本情報をご確認ください。

タブ:お届け先住所

顧客のお届け先住所について確認・編集を行えます。
詳細は【顧客管理】お届け先住所をご確認ください。

タブ:定期受注一覧

顧客に紐づく定期受注を一覧で確認できます。
詳細は【顧客管理】定期受注一覧をご確認ください。

タブ:購入履歴

顧客が購入した商品の履歴を一覧で確認できます。
詳細は【顧客管理】購入履歴をご確認ください。

タブ:ポイント履歴

顧客のポイントについて確認・編集(新規付与・減算・取消)を行えます。
詳細は【顧客管理】ポイント履歴をご確認ください。

タブ:クーポン履歴

顧客のクーポン使用履歴を一覧で確認できます。
詳細は【顧客管理】クーポン履歴をご確認ください。

タブ:アクセス履歴

顧客が商品購入に至ったアクセス履歴を確認できます。
詳細は【顧客管理】アクセス履歴をご確認ください。

タブ:メール配信履歴

顧客へのメール配信の履歴を一覧で確認できます。
詳細は【顧客管理】メール配信履歴をご確認ください。

タブ:メモ管理

該当の顧客に対するメモや応対履歴を残せます。
詳細は【顧客管理】メモ管理をご確認ください。

タブ:変更履歴(オプション

ecforceオプション機能「変更履歴」画面では、顧客情報が変更された履歴を確認できます。
※確認できる履歴内容は、変更を行った実行者や処理前のステータス、処理日などが該当します。
詳細は【顧客管理】変更履歴をご確認ください。

タブ:Re:lation(Re:lation契約

メール共有管理ツール「Re:lation(リレーション)」にご契約いただき「設定 > 外部連携アカウント管理」の「Re:lation」画面で、ecforceとの連携を「有効」に設定した場合に、タブが表示されます。
「Re:lation」では顧客のメール履歴を一覧で確認できます。
詳細は顧客管理画面の「タブ:Re:lation」をご確認ください。

タブ:MailDealer(MailDealer契約

メール共有管理ツール「MailDealer(メールディーラー)」にご契約いただき「設定 > 外部連携アカウント管理」の「MailDealer」画面で、ecforcとの連携を「有効」に設定した場合に、タブが表示されます。
「MailDealer」では顧客のメール履歴を一覧で確認できます。
詳細は顧客管理画面の「タブ:MailDealer」をご確認ください。

タブ:アンケート回答履歴(1d color契約

弊社パーソナライズシステム「1d color」にご契約いただき、ecforceと連携を行うことで「1d color」のパーソナライズ診断で顧客が回答したアンケートの結果を一覧で確認できます。
詳細は【顧客管理】アンケート回答履歴をご確認ください。

タブ:CS画面(オプション

ecforceオプション機能「CS 画面」では「受注管理」「定期受注管理」「顧客管理」に登録されている情報を顧客単位で一元管理できます。
※顧客の登録やお問い合わせの作成も行えます。
詳細は [オプション]CS画面をご確認ください。

タブ:クレジットカード 

該当の顧客に登録されているクレジットカードの詳細が確認できます。
詳細は【顧客管理】クレジットカードをご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の目次

このセクションの記事

顧客管理