Q&A

ステップメールのテスト配信方法を教えてください。

ステップメールはecforceのオプション機能です。
ご利用の際には、別途契約が必要です。
詳しくは弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。

ステップメールをご利用いただく際には

ステップメールの配信を開始する前には、必ずテスト配信の実施をいただくことを弊社では推奨します。
本記事ではステップメールのテスト配信手順をご説明します。

ステップメールのテスト配信手順

1.テスト配信用の顧客アカウントを作成する

ステップメールのテスト配信に利用できるメールアドレスにて顧客アカウントを作成してください。
※配信のテストを行うため、メール受信が可能なメールアドレスをご利用ください。

2.シナリオを作成する 

「マーケティング管理 > CRM 管理 > ステップメール管理」画面にて右上の「新規作成」をクリックし「新規シナリオ」を作成します。
※シナリオのステータスは「無効」で保存してください。

  • 既存シナリオを利用してテスト配信を行う場合は、該当のシナリオの「操作:詳細/編集」をクリックして「購読者一覧」に顧客が登録されていないことを確認ください。
  • 既にテスト配信用の顧客以外が登録されている場合は「新規シナリオ」を作成するか、顧客が登録されていないシナリオを選定ください。

3.配信内容を設定する

対象シナリオの「配信内容」画面 にて、配信内容(件名・メール本文)を設定します。

4.シナリオ登録条件を設定する

対象シナリオの「シナリオ登録条件」画面にて、「1.テスト配信用の顧客アカウントを作成する」で作成したテスト配信用顧客のみ合致する検索条件(例.メールアドレスや顧客番号の指定など)を設定してください。

本条件が正常に設定されている場合、テスト配信用顧客が該当シナリオの購読者として登録されます。

5.シナリオのステータスを「有効」にする

対象シナリオの「基本設定」画面にて「編集」をクリックし、ステータスを「無効」から「有効」に切り替えて保存します。

シナリオの登録条件は約10分ごとに自動更新され、シナリオ登録条件を満たす顧客が該当シナリオの購読者として自動登録されます。

6.テスト配信内容を確認する

テスト配信用の顧客のメールアカウントに届いたテストメールが正常に受信されていることを確認し、必要に応じて配信内容を修正してください。

配信内容に問題ないことを確認したら、再度対象シナリオの「基本設定」画面にて「編集」をクリックし、ステータスを「有効」から「無効」に切り替えて保存します。

以上の手順を踏み、テスト配信は完了です。

完了後は、改めて「シナリオ登録条件」画面にてシナリオを配信したい購読者の条件を設定の上、ステータスを「有効」に切り替えると条件を満たす購読者に対して配信スケジュールに基づき、ステップメールが送信されます。

[参考]配信内容をすぐに確認したいとき

ステップメールはシナリオの配信スケジュールに基づき配信されるため、配信日起点よりも先の配信(例えば「購読開始日から7日後」など)は、上述の「ステップメールのテスト配信手順」では、配信内容を即時確認することができません。

配信内容を即時確認する方法として、

などの方法が挙げられます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

この記事の目次

このセクションの記事

Q&A