よくある質問

[まとめ]クーポンに関するよくある質問

クーポンを作成したいが方法がわからない。

回答

ecforceで行える販促施策の一つとしてクーポンによる商品の即時値引きがあります。
詳細は以下をご確認ください。

定期2回目以降にクーポンを利用する方法を教えてほしい。

回答

定期回数ごとに割引を設定したい場合は、定期回数ごとにクーポンの割引設定が必要です。
「商品管理 > クーポン管理」の「項目:2回目以降の割引」にて該当クーポンにて割引設定を行う定期回を「+」より設定することができます。

特定の広告URL(LP)にのみクーポン利用を許可できるか。

回答

「マーケティング管理 > 広告管理 > 広告 URL 管理 > クーポンの利用を許可したい広告URL」の「タブ:LP フォーム個別設定」画面で「クーポン機能:ON」に設定すると、顧客は該当の広告URLでクーポンを利用できます。

割引率は商品ごとに適用できないか。

回答

商品ごとに割引率は適用できません。
商品を複数購入した場合、商品すべての小計に対して割引率は適用されます。

送料を無料にするクーポンはあるか。

回答

送料を無料にするクーポンはありません。
送料を無料にしたい場合は「送料無料設定」を行ってください。

なお、送料無料の設定は「設定 > 配送/送料 > 配送/送料の設定」画面で「送料無料:有効」に設定のうえ、送料無料条件となる決済金額(税込)を同画面の「送料無料条件」で設定ください。
※条件を満たした場合は、いかなる場合でも送料無料が適用されます。

売上集計にはクーポン割引の適用前・適用後いずれの金額が表示されるか。

回答

売上集計(日付毎の売上詳細)」にはクーポン適用後の金額が表示されます。

マイページ上でクーポンコードを設定する方法

回答

定期2回目以降の注文についても、ショップが発行したクーポン内容に基づき、顧客自身がマイページ上でクーポンコードを設定することで割引の適用を受けることができます。

クーポンの利用の予約は、マイページにログイン後、サイドメニューの「定期管理 > 詳細 > 基本情報」の「編集」をクリックすると利用するポイントの設定を行うことができます。

クーポン以外に商品の割引は可能か。

回答

クーポン以外にも、ポイント割引や支払い方法による割引があります。
詳しくは以下をご確認ください。

商品の購入個数や金額でクーポンの割引額を変更可能か。

回答

たとえば、商品の購入個数が3個以上の場合は100円割引、購入金額が500円以上で200円割引など、商品の購入個数や金額でクーポンの割引額を変更することはできません。

クーポンの利用条件は、ご利用可能最低金額、およびご利用可能回数の縛りのみとなります。
注文個数による割引や値引き額を連動させることはできません。

なお、以下条件

  • 割引対象のSKUの組み合わせが決まっている
  • 個数により割引を行わせたい金額ポリシーが決まっている
  • クーポンの利用有無に依存しない

を満たしている場合は「商品組み合わせ割引管理」を利用することで、

  • 特定のSKU同士の組み合わせで注文がある場合は、クーポンやポイント利用以外で割引(値引)させる
  • SKUの個数により、割引(値引)させる

ことが可能です。クーポンの代替案としてご検討ください。

販売価格「0円」の商品にクーポン適用は可能か。

回答

販売金額が「0円」の商品にクーポンを適用した場合、以下のようなエラーメッセージが表示され、商品を購入することができません。

  • 合計は0以上の値にしてください。
  • クーポンコードの最低利用金額を下回っています

なお、販売金額0円の本体商品(商品A)に有料の同梱物(商品B)を設定した場合でも、本体商品(商品A)の販売価格が0円のため、クーポンを適用することはできません。
※上記のようなセットを販売したい場合は、商品Bを本体商品に設定し、商品Aを同梱物として設定することで、クーポンの適用が可能となります(ただし、クーポン適用条件に該当している場合に限る)。

クーポン割引額を下回る商品にクーポン適用は可能か。

回答

クーポン割引額を商品金額が下回る場合、以下のようなエラーメッセージが表示され、商品を購入することができません。

  • 合計は0以上の値にしてください。

クーポンの入力項目を必須項目に設定可能か。

回答

LP・ショップページともにクーポンの入力を必須にすることはできません。

一つの注文で、2つ以上のクーポンを利用可能か。

回答

一つの注文につき、1つのクーポンが利用可能です(2つ以上のクーポンを適用することはできません)。

この記事の目次

このセクションの記事

よくある質問