Q&A

売上完了後に金額変更(一部返金など)を行うことはできますか?

一部の支払い方法を除き、売上完了後に金額変更(金額修正)は実施可能です。

売上完了後に金額修正ができない方法

後払い決済・銀行振込・代金引換・外部決済
※たとえば後払いに関しては、すでに請求書を印刷・発送しているいるため、金額変更ができません。

上記を除く、その他の決済会社と連携している支払い方法に関しては再計算処理を実施することで、ecforceと決済会社にて通信が行われて、受注後でも金額修正を行えます。

※すでに売上済みの金額はキャンセルされ、新しい金額が登録されますが、売上済みの金額の返金タイミングや、新しい金額の請求タイミングはカード会社により異なります。

受注商品管理画面

「受注管理 > 受注管理 > 該当受注」の「タブ:受注商品管理」画面にて、正しい金額になるよう「調整金額」を設定し「再計算する」をクリックします。

__________2021-06-11_14.30.14.png

受注そのものを取り消し(キャンセル)したい場合は、以下をご確認ください。

解約手数料などとして、顧客に追加請求を行いたい場合は、以下をご確認ください。

後払い(同梱)受注の配送完了・売上完了後に金額変更(一部返品など)が発生した場合の処理手順

同梱した請求書をお客様が破棄し、一部商品の返品を行ったうえで、改めて後払い(別送)で請求書を発行する手順となります。

処理手順

  1. 売上完了にしている受注をキャンセルします。
  2. 支払い方法を代引きや銀行振込などの決済会社を通さないものに変更し、再オーソリを行います。
  3. 受注から発送完了日・配送伝票番号を削除し、金額修正を行います。
  4. 対応状況をキャンセルから注文確定など適切なステータスに変更します。
  5. 支払い方法を後払い(別送)に変更し、再オーソリします。
  6. オーソリが通り次第、発送完了日・配送伝票番号を再設定します。
  7. 出荷報告待ちとなったら、売上処理を行います。

注意事項

処理手順が前後すると適切な処理ができません。
処理手順にしたがい、順序遵守のうえ対応ください。

この記事の目次

このセクションの記事

Q&A