広告管理

広告 URL 管理

広告管理

ecforceの広告管理は下図のように「広告主が複数の広告URLグループを持ち、広告URLグループが複数の広告URLを持つ」という構造です。 広告集計機能では、セグメントごとの広告分析を行えます。

広告集計.png

広告 URL 管理

広告 URL 管理では、ecforce上に登録されている広告 URLに関する設定や情報の確認・編集を行えます。

広告 URL 管理画面

広告 URL 管理は「マーケティング管理 > 広告管理 > 広告 URL 管理」画面で表示されます。

スクリーンショット 2021-09-27 10.35.40.png

※右上の「コピー作成/新規作成」ボタンをクリックすると「広告 URL 情報」画面に遷移し、新たに広告URLを作成(複製)できます。

広告 URL 検索

任意の検索条件を入力し「この条件で検索する」をクリックします。
「項目:URL(完全一致)」では、URLを改行入力して複数のURLを同時に検索可能です。

スクリーンショット 2021-09-09 16.54.05.png

削除済み広告 URLへのアクセス

広告 URLを削除した場合、削除されたURLへはアクセスできません。
削除済みのURLにアクセスした場合のリダイレクト先は「設定 > 購入/フォーム > 購入の設定」画面の「無効な LP へのアクセス」で設定します。

デフォルトLPを表示する

デフォルトLPがリダイレクト先として表示されます。
デフォルトLPは「マーケティング管理 > 広告管理 > 広告 URL 管理 > 該当広告 URL」の「タブ:基本設定」画面で「デフォルト」にチェックを入力して設定します。
※デフォルトLPは1つのLPにのみ設定可能です。

404ページを表示する 404ページがリダイレクト先として表示されます。

スクリーンショット 2021-09-09 16.56.51.png

Caution!!

  • デフォルトLPが「ステータス:無効」の場合は「無効な LP へのアクセス」の設定値に関わらず、404ページが表示されます。
  • 表示されたデフォルトLPで商品が購入された場合、デフォルトLPのCVとして計算されます。

削除した広告 URL データの検索方法

広告 URLは一度削除してしまうと、ecforce管理画面からデフォルトの検索条件で検索した場合に表示されません。
削除済みの広告 URLは「マーケティング管理 > 広告管理 > 広告 URL 管理」画面で、デフォルトの検索条件「削除:含まない」から「削除:含む」に設定変更のうえ、検索を行うと表示されます。

なお、削除済みの広告 URLのみを抽出して検索はできません。

広告 URL 一覧の確認・編集

登録されている広告 URL の一覧を確認・編集できます。

広告 URL を新規作成する場合は「新規作成」をクリックします。
登録済みの広告 URL を編集する場合は「編集」をクリックします。
広告 URL の複製を行いたい場合は「コピー作成」をクリックします。

広告 URL の作成

スクリーンショット 2021-09-09 17.25.04.png

新規作成

広告 URLを新規作成する場合は「マーケティング管理 > 広告管理 > 広告 URL 管理」画面右上の「新規作成」をクリックします。

スクリーンショット 2021-09-09 17.23.13.png

コピー作成

登録済みの広告URLをコピー(複製)して作成する場合は「マーケティング管理 > 広告管理 > 広告 URL 管理」画面右上の「コピー作成」をクリックします。

スクリーンショット 2021-09-09 17.26.17.png

広告 URL 情報の一括処理

検索で絞り込んだ複数の広告 URLに対して一括で処理を実行できます。
一括処理に関する詳細は以下をご確認ください。

各タブの詳細内容

スクリーンショット 2021-09-09 17.39.17.png

タブ:基本設定

広告 URLにおける基本的な情報(サンクスオファーやLP 設定など)の設定について確認・編集を行えます。
詳細は【広告 URL 管理】基本設定をご確認ください。

タブ:支払い方法個別設定

広告 URL単位で個別に設定された支払い方法について確認・編集を行えます。
詳細は【広告 URL 管理】支払い方法個別設定をご確認ください。

タブ:LP フォーム個別設定

LP 購入フォームの表示項目を広告 URL単位で制御できます。
詳細は【広告 URL 管理】LP フォーム個別設定をご確認ください。

タブ:受注・定期受注個別設定

単品・定期商品のお届けに関する設定を広告 URL単位で制御できます。
詳細は【広告 URL 管理】受注・定期受注個別設定をご確認ください。

タブ:通知設定

受注(注文)時にシステムから指定した宛先へメール送信を行う設定を広告 URL単位で行えます。
詳細は【広告 URL 管理】通知設定をご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の目次

このセクションの記事

広告管理