CRM管理

【ステップメール管理】配信スケジュール

配信スケジュール画面でできること

ステップメール管理の配信スケジュール画面では、ステップメールの配信スケジュールを確認・編集できます。
ステップメールの配信スケジュールは起点日の「購読開始日」から「何日後の何時」という形式で設定します。

配信スケジュール画面

配信スケジュール画面は「マーケティング管理 > CRM 管理 > ステップメール管理 > 該当シナリオ」の「タブ:配信スケジュール」をクリックすると表示されます。

__________2021-09-24_10.12.25.png

配信スケジュールの設定

配信スケジュールは、配信回1回目の「シナリオ登録直後」を除いた2回目以降の配信回ごとに設定が可能です。

配信スケジュールに基づくステップメールの作成例

(例)商品Aを発送完了した直後とその1日後の午前9:00にメールを送信する場合
  1. 「マーケティング管理 > CRM 管理 > ステップメール管理」画面で「新規作成」をクリックし、シナリオを作成します。
  2. 新規作成画面でシナリオ名やシナリオ説明などの項目を入力します。
    プルダウン項目は「ステータス:無効」「配信起点日:購読開始日」「配信回数:2」に設定の上、保存します。
  3. 「タブ:配信スケジュール」画面で以下のとおり配信スケジュールを設定します。
    配信回:1 シナリオ登録直後
    ※デフォルトで設定されています。
    配信を行うには配信内容の設定が必要です。
    配信回:2

    購読開始日から「1」日後の「9」時配信

  4. 「タブ:配信内容」で商品Aを発送完了した直後とその1日後の午前9:00に配信するメールの件名と本文を作成します。
  5. 「タブ:シナリオ登録条件」画面で以下のとおりシナリオ登録条件を設定します。
    受注 商品名 商品A
    対応状況 発送完了
  6. 「タブ:基本設定」画面で「ステータス:有効」に設定します。

Caution

何かしらの事由によりステップメールが配信されない状態で配信スケジュールを過ぎてしまった場合でも、メールが再送されることはありません。 
ステップメールの作成例の詳細は「[参考]ステップメール作成例」をご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

この記事の目次

このセクションの記事

CRM管理