Q&A

ドメイン直下へドメイン認証用(Facebook, Google など)ファイルをアップロードする際の対応方法を教えてください。

Facebook ビジネスマネージャーやGoogle Workspace(旧 Gsuite)の認証は、基本的にDNS認証をお願いしています。やむを得ない理由によりドメイン直下へのファイルアップロードが必要な場合は、お問い合わせフォームより弊社へご契約者(ショップ)より依頼ください。
※ご契約者(ショップ)以外のご依頼では、対応できませんのでご了承ください。

ご依頼の際はアップロードファイル(ファイル名は指示されたものをそのまま)をあわせて送付ください。ファイルアップロードはエンジニア作業のため設置完了まで5営業日ほどかかります。

お急ぎの場合は、DNSや meta タグ設置での対応を推奨しています。

ショップにてDNS管理を実施している場合

DNS TXTレコード設定はDNS管理者の方に依頼ください。

ecforceへDNS管理を依頼している場合

以下の情報を添えて、お問い合わせフォームより弊社に設定を依頼ください。
設定完了まで2営業日程度かかります。

  • ドメイン名
  • レコード種類(TXT , CNAME など)

DNSで設定できない場合 (metaタグ設置)

Facebook の認証は meta タグの設置でも認証可能です。
https://ご契約ドメイン/ で表示しているページ(LP またはショップ)をご確認の上、適切なタグを設置します。

[参考記事]

[参考] ecforce ご契約ドメインがサブドメインの場合

Facebook ビジネスマネージャーでのドメイン認証は、ドメインで認証を実施すると認証対象にサブドメインも含まれます(example.com で認証すると、sub.example.com も認証対象に含まれます)。
特に理由がない場合は、ドメインで認証することを推奨します。

また、ecforce をサブドメインでご契約の場合、多くの場合 CNAME でDNS登録を実施することになりますが、仕様上 CNAME 利用しているドメインには、CNAME 以外のあらゆるDNSレコードを追加できません。
CNAME登録したサブドメインにてドメイン認証が必要な場合は、DNS方式以外の認証方法を利用ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の目次

このセクションの記事

Q&A