受注管理

実売上を立てる方法

ecforce上で売上処理を行う(実売上を立てる)手順は以下のとおりです。

売上処理を行う受注を選択する

「受注管理 > 受注管理」を選択後、決済状況を変更したい受注のチェックボックスにチェックを入れて「決済状況一括変更」をクリックします。
検索条件にて条件を満たす受注すべての決済状況を一括で変更したい場合は、画面右にある「検索結果すべてを処理対象にする」にチェックを入れてください。

__________2021-07-20_16.35.04.png

売上処理を実行する

決済状況一括変更」をクリックしたら、「決済処理の選択」プルダウンより「売上処理(クレジット決済: 実売上、後払い: 出荷報告、代金引換: 売上反映)」を選択して「実行する」をクリックします。

__________2021-07-20_16.39.11.png

「強制売上処理(決済サービス未連携)」を選択した場合、該当の受注はご契約の決済会社と連携を行わずに強制的に売上処理を行います。
※ecforce上の管理画面と決済会社の管理画面の決済状況に乖離が生じる場合がありますので、ご注意ください。

実行結果を確認する

決済状況一括変更」の実行結果は「ジョブ管理」画面で確認可能です。

Caution!!

以下の場合は、実売上処理が失敗するのでご注意ください。

  • 決済状況「決済エラー」:他の決済方法を促してください。
  • 後払い利用の受注に配送伝票番号、発送完了日が正しく登録されていない:配送伝票番号、発送完了日を登録後に再度実売上処理を行ってください。

受注管理画面での配送伝票番号、発送完了日の登録および出荷CSVインポートによる配送伝票番号の登録は以下をご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

この記事の目次

このセクションの記事

受注管理