Q&A

定期1回目と定期2回目以降の配送サイクルの間隔を変えて商品を送る方法を教えてください。

商品管理画面の「タブ:基本設定」と「タブ:定期詳細設定」の配送サイクルに適切な値を設定することで、定期初回と2回目以降の配送間隔が異なる定期商品を作成することが可能です。

本記事では以下事例に基づき、設定方法をご説明します。

<事例>
定期初回と2回目の配送間隔を45日、定期2回目以降の配送間隔を90日と設定した定期商品

定期回 配送間隔
1回目から2回目 45日
2回目以降 90日

タブ:基本設定(商品情報)

「商品管理 > 商品管理 > 新規作成(該当商品 > 編集)」の商品情報(編集時は「タブ:基本設定」)画面の配送サイクルは、通常の配送サイクル(90日)を設定します。

配送サイクル 間隔で指定
何日おきに配達 90日

上記設定時の管理画面は下図のとおりです。

__________2021-06-10_16.27.26.png

配送サイクルの設定が完了したら、一度商品を「保存」します。

タブ:定期詳細設定

同画面の「タブ:定期詳細設定」にて、以下のとおり定期1回目の設定を行います。

回目 1
配送サイクル 間隔で指定
※「間隔で指定(商品の基本設定)」を選択すると「何日おきに配送」項目が表示されません(「タブ:基本設定」にて設定した間隔が設定されます)。配送サイクルを変更したい場合は「商品の基本設定」以外を選択してください。
何日おきに配送 45日

本設定により、定期初回と2回目の配送間隔を45日、定期2回目以降の配送間隔を90日と設定した定期商品を登録することが可能です。
(上記設定時の管理画面は下図のとおりです。)

__________2021-06-10_16.31.27.png

「タブ:定期詳細設定」では、定期初回と2回目の配送間隔に限らず、その他の配送回でも任意の配送サイクルに設定することができます。

ただし、基本となる配送サイクルは必ず「タブ:基本設定」画面に設定ください。

この記事の目次 2

このセクションの記事

Q&A