ラベル管理

ラベル管理

ラベル管理でできること

ラベル管理では、各項目に紐づけるラベルを作成できます。
作成したラベルを適宜項目に紐づけることで、検索や分析・ロジの出荷時の効率化が行えます。
また、特別な顧客にラベルを設定し、1to1感をもたせることができるなど様々な運用に利用可能です。
※ラベルはシステム上で自動付与されないため、手動にて設定します。

おしらせ

ラベルの作成方法はすべての機能で同じ手順のため、本マニュアルにて以下ラベルを説明します。

  • 広告 URL ラベル管理
  • 受注ラベル管理
  • 定期受注ラベル管理
  • 顧客ラベル管理
  • 商品ラベル管理
  • LP テンプレートラベル管理

ラベル管理画面

ラベル管理画面は「設定 > ラベル管理 > ○○ラベル管理」で表示されます。

スクリーンショット 2021-08-25 12.26.55.png

ラベル一覧の確認・編集

登録されているラベルの一覧を確認・編集できます。

ラベルを新規作成する場合は「新規作成」をクリックします。
登録済みのラベルを編集する場合は「編集」をクリックします。
ラベルの表示順を変更する場合は「並び順」にてドラッグ&ドロップを行う、もしくは「先頭」「末尾」をクリックします。

「商品ラベル管理」では、検索表示の「表示/非表示」設定を行えます。
「表示」に設定した場合、ショップのサイドバーにラベルが表示され、ラベルでの検索が行えます。

スクリーンショット 2021-08-25 13.38.20.png

ラベル管理画面における各項目

ラベル管理に関する設定として、以下項目を確認・編集できます。

ID ラベルを一意に特定する管理用のIDです。
名前 ラベルの名前を設定します。
ラベルの色を色コードで任意に設定します。
検索表示 「商品ラベル管理」のみ、検索表示の「表示/非表示」設定を行えます。
「表示」に設定した場合、ショップのサイドバーにラベルが表示され、ラベルでの検索が行えます。
ecforceが提供するテーマテンプレート(ec_force_basic_theme)は非対応です。
テーマをご利用のクライアント様については、テーマの更新が必要となります。

[参考]ラベルの設定方法

「ラベル管理」で作成したラベルは、各機能の管理画面(広告 URL・受注・定期受注・顧客・商品・LP テンプレート)の編集画面で紐づけられます。

スクリーンショット 2021-08-25 13.57.19.png

各ラベルの設定

広告 URL ラベル管理

「マーケティング管理 > 広告管理 > 広告 URL 管理」画面で表示される広告 URLに対して設定可能なラベルを作成します。
1つの広告 URLに対して複数のラベルを設定できます。

Caution!!

広告 URL ラベルを設定している広告 URL(A)から、新たな広告 URL(B)をコピー作成した場合、広告URL(A)に設定されている広告 URL ラベル情報は広告 URL(B)に引き継がれます。

受注ラベル管理

「受注管理 > 受注管理」画面で表示される受注に対して設定可能なラベルを作成します。
1つの受注に対して複数のラベルを設定できます。

定期受注ラベル管理

「受注管理 > 定期受注管理」画面で表示される定期受注に対して設定可能なラベルを作成します。
1つの定期受注に対して複数のラベルを設定できます。

顧客ラベル管理

「顧客管理 > 顧客管理」画面で表示される顧客に対して設定可能なラベルを作成します。
1人の顧客に対して複数のラベルを設定できます。

商品ラベル管理

「商品管理 > 商品管理」画面で表示される商品に対して設定可能なラベルを作成します。
1つの商品に対して複数のラベルを設定できます。

LP テンプレートラベル管理

「マーケティング管理 > LP 管理 > LP テンプレート管理」画面で表示されるLP テンプレートに対して設定可能なラベルを作成します。
1つのLPテンプレートに対して複数のラベルを設定できます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の目次

このセクションの記事

ラベル管理