顧客/会員

顧客タイプ管理

顧客タイプ管理でできること

顧客タイプ管理では、顧客情報に設定する顧客タイプの追加、編集、削除を行えます。
本設定により、登録されている顧客タイプから会員登録を行ったページ(LP・ショップページ・受注作成)を判別できます。

例)LPから商品を購入した顧客、カートから商品を購入した顧客

顧客タイプ管理画面

顧客タイプ管理画面は「設定 > 顧客/会員 > 顧客タイプ管理」で表示されます。

顧客タイプ一覧の確認・編集

登録されている顧客タイプの一覧を確認・編集できます。

顧客タイプを新規作成する場合は「新規作成」をクリックします。
登録済みの顧客タイプを編集する場合は「編集」をクリックします。

__________2021-08-11_14.56.49.png

顧客タイプ管理画面における各項目

顧客タイプ管理に関する設定として、以下項目を確認・編集できます。
※作成した顧客タイプの中で、各項目(LP用/ショップ用/受注作成デフォルト)は一つのみ「ON」設定が可能です(いずれか媒体で「ON」に設定すると、他の顧客タイプの該当項目は「OFF」になります)。

顧客タイプ名 顧客タイプの名前を設定します。
LP販売用 「ON/OFF」を設定します。
「ON」に設定すると、LPで商品を購入した顧客の顧客情報に該当の顧客タイプが紐づきます。
※LPで商品を購入した場合、顧客は自動的に会員登録されます。
ショップ用 「ON/OFF」を設定します。
「ON」に設定すると、ショップで会員登録した顧客の顧客情報に該当の顧客タイプが紐づきます。
受注作成デフォルト 「ON/OFF」を設定します。
「ON」に設定すると「受注作成」で会員登録を行った顧客の顧客情報に該当の顧客タイプが紐づきます。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

この記事の目次

このセクションの記事

顧客/会員