管理画面関連

一覧画面のカスタマイズ機能

一覧画面のカスタマイズ機能でできること

一覧画面のカスタマイズ機能により、管理画面の各一覧表示画面で任意の項目のみ表示する設定を行えます。
任意項目は、ecforceの「メンバー管理」に登録しているメンバーごとに設定可能です。
※ 本機能を利用可能な管理画面は広告集計受注管理定期受注管理商品管理顧客管理CS画面(オプション機能)が該当します。
※各管理画面により、設定項目の項目内容は異なります。

設定方法

  1. 管理画面における各一覧表示画面の操作カラム右側に表示されている歯車アイコンをクリックします。
    __________2021-10-18_11.15.06.png
  2. 「検索結果一覧に表示する項目」をモーダル表示します。
    __________2021-10-18_11.15.50.png
  3. 移動させたい項目をクリックしたうえで「追加」または「削除」ボタンをクリックします。
    ・表示したい項目は、画面右側の「設定項目」に追加します。
    ・非表示にしたい項目は、画面左側の「未選択項目」配下に設定します。
    __________2021-10-18_11.19.22.png
    ※移動する項目は複数選択が可能です。
    (Macの場合、commandキー + 項目選択 / Windowsの場合、Crlキー + 項目選択)
  4. 「設定項目」へ移動完了後「設定を保存」をクリックするとモーダルが閉じます。
    モーダルが閉じると、一覧表示画面には「設定項目」に設定した項目のみ表示されます。
    ※「デフォルト値に戻す」をクリックすると、表示項目をカスタマイズする前の項目が表示されます。

項目の表示順について

一覧画面上の項目の表示順は「設定項目」へ設定した並び順で表示します。

(例)設定項目を「ID」「受注番号」の順に設定した場合

「検索結果一覧に表示する項目」の設定
__________2021-10-18_11.52.16.png
一覧画面の表示
__________2021-10-18_11.38.43.png
設定項目数が多く、画面上に表示されていない場合でも、すべての設定項目は右スクロールで確認可能です。

広告集計画面のカスタマイズモーダル起動

広告集計画面には歯車アイコンはありません。
検索条件横の「表示項目を設定する」をクリックして「検索結果一覧に表示する項目」のモーダルを表示し、一覧画面に表示する項目を設定します。

__________2021-10-18_11.45.15.png

検索結果一覧に表示する項目

__________2021-10-18_11.58.14.png

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

この記事の目次

このセクションの記事

管理画面関連