顧客管理

顧客 CSV 登録

顧客 CSV 登録でできること

・顧客 CSV 登録では、顧客情報をCSVで一括登録できます。
移行顧客などをまとめて登録する際は、一括で登録する前に複数パターンのテスト顧客で顧客CSV登録テストを実施することを推奨します。

既存顧客情報の更新・重複登録について

顧客CSV登録では「登録済み顧客情報」の一括変更はできません。検索で絞り込んだ顧客に対する一括更新処理は「顧客情報の一括処理」をご確認ください。

ecforce上では「同一のステータス(会員・ゲスト・ビジター)」かつ「同一メールアドレス」の顧客を複数登録することができません。顧客CSV登録時にステータス・メールアドレスが重複する顧客を試みた場合、該当顧客はエラーとなり登録失敗となります。(既存顧客情報を上書きすることもありません)

サンプル CSV ダウンロード

顧客 CSV 登録でアップロード可能なサンプルCSVは「顧客 CSV 登録」画面の「サンプル CSV ダウンロード」よりダウンロード可能です。
各項目の説明は「顧客 CSV 登録のインポート項目」をご確認ください。

 

__________2021-09-06_14.21.58.png

具体的な活用シーン

・ecforce以外のチャネルで獲得した顧客情報を一括登録したい場合

・オフラインイベントの顧客データを登録したい

・他カートシステムの顧客データを移行したい など

顧客 CSV 登録画面

顧客 CSV 登録画面は「顧客管理 > 顧客管理」画面の右上「CSV 登録」をクリックします。

__________2021-09-06_14.23.37.png

「顧客 CSV 登録」画面(顧客管理 > 顧客管理 > 顧客 CSV 登録)が表示されます。

__________2021-09-06_14.32.11.png

顧客 CSV アップロードフォーム

CSVをアップロードすることで、顧客情報の一括登録を行えます。
顧客 CSV アップロードフォームの「ファイルを選択」をクリック、または枠内にファイルをドラッグ&ドロップして対象のCSVをアップロードします。

__________2021-09-06_14.35.20.png

CSV 入力時の注意事項

CSVに入力する際は、以下の点にご注意ください。

  • 郵便番号や電話番号の「-(ハイフン)」は不要です。
  • ポイント0の場合は空欄にしてください(ポイント名目は不要です)。
  • ポイントを付与する場合はポイント名目の事前作成とID付与が必要です。
  • 顧客のステータスは必ず入力してください。
    ※空白や、項目を削除した場合、「ビジター」として登録されます。
  • CSV作成ツールの利用方法によって電話番号や郵便番号の頭の0が反映されないことがあります。
    セルの形式を文字列などに修正のうえ、アップロードしてください。
    参考:出力したCSVファイルをエクセルで開いたときに値が変わってしまう

ファイルアップロードの登録と完了

顧客 CSV アップロードフォームでファイルを選択すると画面右上に「顧客CSV一括登録を登録しました。」という通知が表示されます。
ファイルのアップロードが完了すると画面右上に「顧客CSV一括登録が完了しました。」という通知が表示されます。

__________2021-09-06_14.43.59.png

実行結果の確認

ファイルアップロードの実行結果は「ジョブ管理」画面にて確認可能です。

__________2021-09-06_14.45.10.png

ジョブのステータスは一括処理が完了したかどうかの表示です。 実行結果にエラーがないという意味ではないので、かならず実行結果をご確認ください。

この記事の目次

このセクションの記事

顧客管理