外部連携アカウント

[オプション]SMS会員認証/電話番号購入機能

本機能はオプション機能となります。 本機能をご利用いただく際は、以下オプション申し込みフォームからお申し込みください。

>> オプション申し込み

SMS会員認証/電話番号購入機能とは

会員登録時や購入時にメールアドレスではなく、携帯電話番号を利用して本人認証を行うオプション機能です。
顧客によるメールアドレスの入力が不要になるため、CVR向上が見込めます。

本オプションにはSMS送信サービス「Twilio」を使用しています。

設定方法

メールテンプレート管理

メールテンプレート管理にてSMSメッセージの本文を設定します。
SMS送信に対応しているカテゴリは「受注管理」および「顧客管理」です。
SMS送信したいカテゴリを選択し、表示される「本文(SMS)」にメッセージを入力します。(記述上限670文字)

スクリーンショット 2022-12-16 15.14.10.png

送信可能な最大文字数は670文字ですが、送信する文字数によりセグメント数が計上され、
セグメント数に応じた課金が発生します。

  • 70文字以内:1セグメント
  • 71文字以上:連結SMSとなり、対象のSMSが持つセグメント数に応じて課金
    1セグメントあたりの従量課金:オプション申込フォームを参照

連結SMSにおけるセグメントの計数方法は以下のとおりです。
連結SMSの場合、セグメントを連結する情報として3文字分を使用するため、1セグメント=67文字となります。
例)送信文字数250文字:4セグメントを持つ連結SMS

文字数 セグメント
1〜67文字目 1セグメント目
68〜134文字目 2セグメント目
135〜201文字目 3セグメント目
202〜268文字目 4セグメント目
269〜335文字目 5セグメント目
336〜402文字目 6セグメント目
403〜469文字目 7セグメント目
470〜536文字目 8セグメント目
537〜603文字目 9セグメント目
604〜670文字目 10セグメント目

弊社のデフォルトテンプレートをご利用の場合

以下のメールについては「本文(SMS)」のテンプレートを用意しておりますので、そのままお使いいただけます。

  • 注文完了メール
  • 注文完了メール(軽減税率対応)
  • 2回目以降定期購入通知メール
  • 2回目以降定期購入通知メール(軽減税率対応)
  • 商品発送完了メール
  • 会員登録完了メール
  • 注文受付メール

外部連携アカウント管理

外部連携アカウント管理の「Twilio」タブにて設定します。

スクリーンショット 2023-03-01 13.51.51.png

アカウントID 弊社にて設定します。
認証トークン 弊社にて設定します。
送信元電話番号 弊社にて設定します。
短縮URLを使用する SMSメッセージ内のURLを短縮する設定です。(デフォルト:ON)

ON:SMSメッセージ内のURLが短縮されます。(ドメイン:efsms.io)
OFF:SMSメッセージ内のURLが短縮されません。
Twilioを使用する 本オプションを利用する際、「ON」を設定します。(デフォルト:OFF)

「ON」に設定すると各種メールがSMSで送信されます。
「ON」に設定する前にSMSメッセージの本文が設定されていることをご確認ください。

メールアドレスの設定

メールアドレスの設定の基本設定にある「通知優先設定」にて、顧客への通知方法として優先する方法を設定します。
※「設定 > 外部連携アカウント管理 > Twilio」にて「Twilioを使用する:ON」に設定の上、行ってください。

スクリーンショット 2022-09-13 14.51.52.png

メール 顧客への通知方法としてメールを優先します。(デフォルト)
SMS 顧客への通知方法としてSMSを優先します。

Caution!!

顧客への連絡時、本設定での連絡方法が優先されないケースがあります。
例)「優先通知設定:メール」を設定しているがSMSで送信されるケース
詳細は顧客への連絡方法についてをご確認ください。

LP購入フォーム設定

LP購入フォーム設定のLPフォーム設定にある「メールアドレス」にて、LP購入フォームの「メールアドレス」フィールドの表示・非表示を設定します。
※「設定 > 外部連携アカウント管理 > Twilio」にて「Twilioを使用する:ON」に設定の上、行ってください。

スクリーンショット 2022-09-13 15.12.31.png

表示 LP購入フォームに「メールアドレス」フィールドが表示されます。
本オプションをご利用中でも電話番号に加えてメールアドレスの入力が必須となります。
非表示 LP購入フォームに「メールアドレス」フィールドが表示されません。
本設定で購入した新規顧客に対してはダミーのメールアドレスが自動生成され、「顧客管理 > 顧客管理 > 該当顧客」の「このアドレスにメールを送信しない」に自動的にチェックが入ります。
生成されたダミーのメールアドレスは顧客情報および受注情報に登録されます。

※既存顧客がログイン後に購入した場合、ダミーのメールアドレスは自動生成されず、「このアドレスにメールを送信しない」にチェックが入りません。
※非表示に設定する場合、「メールアドレスの確認」も非表示に設定してください。
「メールアドレス:非表示」にする場合の注意事項

ショップフォーム設定

ショップフォーム設定の表示項目にある「メールアドレス」にて、ショップの購入フォームおよび会員登録画面の「メールアドレス」フィールドの表示・非表示を設定します。
※「設定 > 外部連携アカウント管理 > Twilio」にて「Twilioを使用する:ON」に設定の上、行ってください。

スクリーンショット 2022-09-13 15.16.28.png

表示 ショップ購入フォームおよび会員登録画面に「メールアドレス」フィールドが表示されます。
本オプションをご利用中でも電話番号に加えてメールアドレスの入力が必須となります。
非表示 ショップ購入フォームおよび会員登録画面に「メールアドレス」フィールドが表示されません。
本設定で会員登録または購入した新規顧客に対してはダミーのメールアドレスが自動生成され、「顧客管理 > 顧客管理 > 該当顧客」の「このアドレスにメールを送信しない」に自動的にチェックが入ります。
生成されたダミーのメールアドレスは顧客情報および受注情報に登録されます。

※既存顧客がログイン後に購入した場合、ダミーのメールアドレスは自動生成されず、「このアドレスにメールを送信しない」にチェックが入りません。
「メールアドレス:非表示」にする場合の注意事項

受注作成購入フォーム設定

受注作成購入フォーム設定の表示項目にある「メールアドレス」にて、受注作成購入フォームの「メールアドレス」フィールドの表示・非表示を設定します。
※「設定 > 外部連携アカウント管理 > Twilio」にて「Twilioを使用する:ON」に設定の上、行ってください。

スクリーンショット 2022-09-13 16.54.44.png

表示 受注作成画面に「メールアドレス」フィールドが表示されます。
本オプションをご利用中でも電話番号に加えてメールアドレスの入力が必須となります。
非表示 受注作成画面に「メールアドレス」フィールドが表示されません。
本設定で受注作成した新規顧客に対してはダミーのメールアドレスが自動生成され、「顧客管理 > 顧客管理 > 該当顧客」の「このアドレスにメールを送信しない」に自動的にチェックが入ります。
生成されたダミーのメールアドレスは顧客情報および受注情報に登録されます。

※既存顧客に対してはダミーのメールアドレスは自動生成されず、「このアドレスにメールを送信しない」にチェックが入りません。
「メールアドレス:非表示」にする場合の注意事項

「メールアドレス:非表示」にする場合の注意事項

以下の決済をご利用の場合、送信されるダミーメールアドレスについて決済代行会社に連絡してください。その後、「メールアドレス:非表示」に設定してください。

  • スコア後払い
  • ZEUS

顧客管理

「顧客管理 > 【顧客管理】基本情報」の「この電話番号にSMSを送信しない」にて、顧客ごとにSMSの送信・停止を設定することができます。
※「設定 > 外部連携アカウント管理 > Twilio」にて「Twilioを使用する:ON」に設定の上、行ってください。

スクリーンショット 2022-12-16 15.37.18.png

チェックなし 登録済みの携帯電話番号宛にSMSを送信します。
チェックあり 登録済みの携帯電話番号宛にSMSを送信しません。

Caution!!

顧客への連絡方法は本設定のみでは決定されません。詳細は顧客への連絡方法についてをご確認ください。

各フォームの表示について

設定ごとに、LP、ショップおよび受注作成フォームの表示が変わります。

ログインフォーム

「設定 > 外部連携アカウント管理」にて「Twilioを使用する:ON」のとき、LPおよびショップのログインフォームは以下の表示となります。

  • ラベル:「メールアドレス、または携帯電話番号」(画像内①参照)
  • プレースホルダー:「メールアドレス、または携帯電話番号」(画像内②参照)

※画像はLPの表示です。スクリーンショット 2022-12-21 10.47.03.png

パスワードリセットフォーム

「設定 > 外部連携アカウント管理」にて「Twilioを使用する:ON」のとき、ショップのパスワードリセットフォームは以下の表示となります。

  • 説明文:携帯電話番号も入力可能であることを案内する内容(画像内①参照)
  • ラベル:「メールアドレス、または携帯電話番号」(画像内②参照)
  • プレースホルダー:「登録メールアドレス、または携帯電話番号を入力」(画像内③参照)
  • 注意点:文中に「電話番号」の文言が追加(画像内④参照)

スクリーンショット 2022-12-21 11.42.51.png

各購入フォーム(LP・ショップ・受注作成)

各購入フォーム設定で「メールアドレス:非表示」のとき、購入フォームは以下の表示となります。

  • 電話番号フィールド:「ご注文・発送に関するご連絡用にSMS受信可能な携帯電話番号をご入力ください」が表示される
  • メールアドレスフィールド:表示されない

※画像はLPの表示です。スクリーンショット 2022-12-21 11.30.26.png

Caution!!

・ショップページについてはテーマの修正が必要になります。詳細はecforceテーマガイドをご確認ください。
・カスタマイズ機能に対応したテーマテンプレート(ec_force_basic_theme)はバージョン1.2.0以降で利用できます。

本人認証について

本人認証用のログイン認証の通知が送信される設定、および顧客のアクションは以下のとおりです。
顧客は通知内の認証リンクより、登録した携帯電話番号とパスワードでログインすることで、本人認証が完了します。

ログイン認証の通知が送信される設定
  • 「設定 > 外部連携アカウント管理」にて「Twilioを使用する:ON」
  • 各購入フォーム設定で「メールアドレス:非表示」
ログイン認証の通知が送信される顧客のアクション
  • 「メールアドレス」フィールドが非表示のLPにて初回購入
  • 「メールアドレス」フィールドが非表示のショップにて新規会員登録
  • 「メールアドレス」フィールドが非表示のショップにて会員登録をして購入
  • 本人認証が完了していない状態でLPまたはショップにて携帯電話番号でログイン

Caution!!

以下のアクションではログイン認証の通知は送信されません。

  • 顧客管理画面から顧客の新規作成
  • 顧客CSV登録
  • 受注作成画面から注文作成
  • 受注CSVインポートによる注文作成

顧客の本人認証の状況は、「顧客管理 > 【顧客管理】基本情報」の「SMS認証済み」にて確認することができます。

スクリーンショット 2022-12-16 16.12.29.png

はい ログイン認証の通知が送信済みであり、顧客にて本人認証が完了しています。
いいえ ログイン認証の通知が送信されていません。
または、ログイン認証の通知は送信されているものの、顧客にて本人認証が完了していません。

Caution!!

「SMS認証済み」項目は編集不可の項目のため、編集画面には表示されません。

ログインについて

「設定 > 外部連携アカウント管理 > Twilio」にて「Twilioを使用する:ON」の場合、本人認証が完了している顧客は携帯電話番号でログインすることができます。
本人認証が完了していない顧客がログインをした場合、ログイン認証の通知が送信されます。(参照:本人認証について
メールアドレスを登録している顧客は、メールアドレスでのログインも可能です。

パスワードリセットについて

「設定 > 外部連携アカウント管理 > Twilio」にて「Twilioを使用する:ON」の場合、
以下の条件AまたはBを満たす顧客は、登録した携帯電話番号でパスワードリセットができます。

条件A 「ステータス:会員」であり、かつ、本人認証が完了していること
条件B 「ステータス:会員」であり、かつ、本人認証が完了していないが登録している携帯電話番号がユニークであること(ecforceに同一の携帯電話番号が存在しない)

顧客への連絡方法について

顧客への連絡方法は以下の設定の組み合わせにより、決定します。

Caution!!

  • 上記のケース1、2および6は、登録済みのメールアドレスがダミーアドレスかどうかにかかわらずメールが送信されます。
  • 受注管理または顧客管理からのメール一括通知の場合、顧客の携帯電話番号宛にSMSは送信されません。
  • 「このアドレスにメールを送信しない」および「この電話番号にSMSを送信しない」は顧客管理画面でのみ設定可能な項目です。顧客が会員登録時および購入時に設定することはできません。

SMSの送信状況の確認方法

SMSの送信状況は外部連携アカウント管理の「Twilio」タブにある「Twilio Usage」にて確認できます。
Usage期間にて期間を指定し、送信件数およびメッセージセグメント数を取得します。

スクリーンショット 2023-01-26 15.09.44.png

Usage期間 表示されるカレンダーから送信状況を確認したい期間を指定します。
期間 Usage期間にて指定した期間が表示されます。
送信件数 指定した期間中に送信されたSMSの件数です。
メッセージセグメント数 指定した期間中に送信されたSMSが持つセグメント数です。

この記事の目次

このセクションの記事

外部連携アカウント