Q&A

商品に規格を設定する方法を教えてください。

規格の設定方法

  1. 「設定  > 商品 > 規格管理」画面を開きます。
  2. 右上の「新規作成」をクリックし、規格情報(規格名・規格の表記)、分類情報(分類名・表記)を入力のうえ、保存します。
    ※編集する場合は、対象規格の「操作:編集」をクリックしてください。
    __________2021-06-10_13.51.12.png

商品への規格設定方法

※すでに対象商品情報が設定されている場合の手順となります。

  1. 「商品管理 > 商品管理 > 該当商品 > 編集」の「タブ:基本設定」画面を開きます。
  2. 「項目:規格」に「規格の設定方法」にて設定した規格(カラー・サイズなど)を選択のうえ、保存します。
    __________2021-06-10_13.53.36.png
  3. 商品登録後、該当商品の「タブ:SKU管理」画面にて「新規作成」をクリックし、必須項目を入力のうえ、保存します。
    ※SKU管理画面には該当の商品に登録されているSKU一覧が表示されます。
    __________2021-06-10_13.56.50.png
    ※商品管理のSKU管理画面では、商品に適用された規格ごとにSKUを設定することができます。
    ※規格を利用しない場合でも、商品を作成する際に必ず1つSKUがマスターSKUとして作成されます。

マイページで変更可能とする方法

マイページ上で既存定期受注の商品を変更できるように設定されたい場合は、
SKUグループ管理を設定いただく必要がございます。
以下設定方法となります。

▼マイページ設定にて定期商品の変更を許可する
【ショップ管理>基本情報設定>マイページ設定】にて、「定期商品の変更:許可する」として設定ください。

▼SKU
グループの登録する
商品情報は予め登録済みという前提

①【商品管理>詳細設定>SKUグループ管理>新規作成】をクリック。
②「グループ名(管理画面上のみ表示されます)」及び紐付ける商品を設定ください。

商品にSKUグループを設定する
①【商品管理>対象商品の編集>SKU管理>各SKUの編集】より、「変更可能SKUグループ」を設定する。
②複数の商品に対してSKUグループを設定されたい場合は、①の操作を各商品毎に行ってください。

挙動イメージ
3種類の化粧水サンプルをご注文いただき、定期2回目以降はご自身にあった化粧水のタイプに変更してもらう場合。
マイページ上で化粧水のタイプを選択いただかないと、定期2回目以降も3種類サンプルとして受注が生成され続けます。

<商品への設定>
・化粧水3種類サンプルコース
Aタイプ
Bタイプ
Cタイプ
上記4つの商品に下記の「化粧水コース」という変更可能SKUグループを紐付ける。

SKUグループの登録>
・グループ名:化粧水コース
・紐付ける商品
-Aタイプ
-Bタイプ
-Cタイプ
「化粧水3種類サンプルコース」を紐付けてしまうと、サンプルコースに戻れる導線ができてしまうためご留意ください。

 

この記事の目次

このセクションの記事

Q&A