お知らせ

消費税における「総額表示方式」の義務化対応についてのお知らせ

2021年4月1日からの消費税における「総額表示方式」の義務化(小売価格の総額表示義務化)につきましての概要と、ショップ様にご注意・ご対応いただきたい点をお知らせいたします。

販売ページでの対応

1. LP

ecforceの購入フォーム内では、商品選択箇所を含め価格表示をいたしておりませんため(ご購入内容の確認部分で必ず請求金額の総額を表示する仕様となります)LP上にテキスト・画像などで各販売商品の販売価格を記載している場合は税込価格を表示するように事前にご対応ください。

2. ショップ(/shop 配下の販売ページ)

a) テーマ管理を未導入の場合

ショップ様でご対応いただく事項はございません。
(2021年2月リリースにて商品詳細ページでの総額表示に対応いたしました)

b) テーマ管理をご利用の場合

2021年2月リリースにて各商品の「商品単価×税率(※)」を取得する変数を提供いたしました。
具体的な変数名・設定可能ページ等につきましては、モールガイドに掲載いたしております。

※商品の税率設定・端数処理の設定(切り上げ・切り捨て・四捨五入)を反映した値を取得します。

<検討のポイント>
ecforce は「小売価格」「手数料」「送料」すべてを税抜でご登録いただき、購入手続き時に選択いただいた「商品」「支払い方法」「配送方法」「割引(クーポン・ポイントなど)」のすべてが決まった状態で課税額を計算し、請求金額が決定する仕様です。

そのため商品表示時に税抜単価+1つあたりの課税額 で表示した商品1個あたりの総額と、実際に購入する際に課税額を再計算した際の税込み金額が変わる場合がございます。(例:税込100円のコーヒーを3つ購入すると、請求金額が301円になる)
そのため、ecforce は購入確定前に必ず総額を表示する仕様です。

上記の点を踏まえてカート画面や商品詳細画面等に「購入個数・送料・手数料により消費税の再計算をいたします。購入確認画面で総額をご確認ください」などと記載いただくことも、あわせてご検討ください。

利用規約ページ等の対応

利用規約ページ等で送料・手数料を記載している場合は、税込価格を追記ください。

<変更前の例>
後払い手数料 200円
<変更後の例>
後払い手数料 220円(税込)
後払い手数料 220円(税抜価格200円)
後払い手数料 220円(うち消費税額等20円)
後払い手数料 220円(税抜価格200円、消費税額等20円)

支払い方法管理の対応

購入フォームにて各決済方法選択時に手数料の案内を表示している場合は、支払い方法管理の各支払方法編集画面の「詳細」「詳細(モバイル)」にて税込価格を追記ください。

配送業者管理の対応

購入フォームにてお届け方法選択時に手数料の案内を表示している場合は、配送業者管理の各配送業者編集画面の「詳細」「詳細(モバイル)」にて税込価格を追記ください。
※ 機能設定の「配送業者の選択モード」が「商品の配送業者設定モード」であり、かつ、購入フォーム設定/広告URL管理にて、購入者に配送業者の指定を許可している場合のみ。

参考: 税込価格でのご運用につきまして

ecforce では税抜価格をご登録いただだいてご運用いただく仕様ですが、税率設定にて税率を「0%」に設定することで、商品の登録時の販売価格等を税込価格にしていただくことも可能です。
税率設定を0%で運用する場合は、以下にご留意ください。

  • 商品に対しては各税率テンプレートを個別に設定することが可能です。
  • 送料・手数料・調整金額(課税前計算設定の場合)は税率テンプレート ID:1 が適用されます。
    (ID:1=デフォルト税率:10%)
  • 設定変更後(税率テンプレートにて適用開始期日の設定は可能です)の受注から新税率設定が適用されます。
  • 購入確認ページではデフォルト変数をご利用の場合、 確認項目に「消費税」が含まれます。消費税は 0 円として表示されます。

この記事の目次 2

このセクションの記事

お知らせ