管理画面関連

[オプション]変更履歴

本機能はオプション機能となります。 本機能をご利用いただく際は、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。

>> オプション申し込み

変更履歴

変更履歴では、受注や顧客の情報が変更された際、変更を行った実行者、処理前のステータス、処理日などを確認できるecforceのオプション機能です。
※機能を搭載してからデータは記録されます。搭載前の変更履歴は確認できません。

機能追加箇所

変更履歴機能をオプション契約すると、以下の各管理画面上に「タブ:変更履歴」が表示されます。

  1. 受注画面:「受注管理 > 受注管理 > 対象の受注」の「タブ: 変更履歴
    スクリーンショット 2021-10-18 16.01.41.png
  2. 定期受注管理:「定期受注管理 > 定期受注管理 > 対象の受注」の「タブ:変更履歴
    スクリーンショット 2021-10-18 16.03.15.png
  3. 顧客画面:「顧客管理 > 顧客管理 > 対象の顧客」の「タブ:変更履歴
    スクリーンショット 2021-10-18 16.04.20.png
  4. CS画面 :「顧客管理 > CS管理 > 対象の顧客」の「タブ:変更履歴
    スクリーンショット 2021-10-18 16.15.52.png
  5. 商品画面 :「商品管理 > 商品管理 > 対象の商品」の「タブ:変更履歴
    スクリーンショット 2021-10-18 16.18.28.png
  6. 広告URL管理:「マーケティング管理 > 広告管理 > 広告URL管理 > 対象の広告URL」の「タブ:変更履歴
    スタジオZ (2).png

変更履歴画面における各項目

各変更履歴画面では、以下項目を確認できます。

実行画面

処理を実行した画面です。

実行者 処理の実行者です。
処理の実行者はメンバー管理で登録した名称で表示されます。
実行者IP 処理を実行した実行者のIPです。
カラム 処理を実行した該当箇所です。
変更前 処理を実行した際の変更前のステータスです。
変更後 処理を実行した際の変更後のステータスです。
処理日付 処理を実行した日付です。

顧客情報の「お届け先住所」の削除履歴

顧客情報で「お届け先住所」を削除した場合、削除した内容が「変更履歴」に残ります。

スクリーンショット 2021-10-18 16.29.52.png

「お届け先住所」削除時に変更履歴に残る情報

カラム
  • データID
  • データタイプ
  • タイプ
  • 姓、名(セイ、メイ)
  • 郵便番号1,2
  • 都道府県ID
  • 住所1、2、3
  • 電話番号1,2,3
  • FAX1、2、3

※登録がないカラムは表示されません。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の目次

このセクションの記事

管理画面関連