お知らせ

注文確認画面における定期購入総額表示方法

2017年12月1日に改正特商法が施行されることに伴い、定期購入を1回の申し込みで契約することを義務付けている場合は、支払い代金総額といった定期購入契約に関する詳細をECサイトの注文内容確認画面で明示することが求められるようになりました。

ecforceでは、確認画面に購入契約に関する詳細を設定できる機能「注意喚起文」を設定することが可能です。
注意喚起文の設定方法は注意喚起文注意喚起文(画面上部)の設定方法をご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の目次

このセクションの記事

お知らせ