Q&A

離脱防止ポップアップのV1とV2の違いを教えてください。

離脱防止ポップアップ機能のV1とV2の違いは以下のとおりです。

離脱防止ポップアップの適用場所は、いずれもLPページのみ可能で「ドメイン/shop配下のページ」に設定できません。

機能の違い

離脱防止ポップアップ V1の場合

V1は「マーケティング管理 > LP 管理 > 離脱防止ポップアップ管理 > 新規作成/編集」画面で、HTML・CSS・JavaScriptなどを利用し、コーディングで離脱防止ポップアップを作成します。
離脱防止ポップアップが動作する日時や曜日などを設定することはできません。また、動作トリガーの設定項目などは存在しません。

__________2021-12-08_10.44.28.png

離脱防止ポップアップ V2の場合

V2は「マーケティング管理 > LP 管理 > 離脱防止ポップアップ V2 管理 > 新規作成/編集」画面の各項目(遷移先URLの指定、画像のアップロード、その他の表示条件など)を設定して、離脱防止ポップアップを自由自在に設定・デザイン可能です。

V1を作成する場合のように、HTML・CSS・JavaScriptなどを利用した複雑なコーディング作業などを必要としないため、コーディングスキルがないショップでも、離脱防止ポップアップを作成できます。

__________2021-12-08_10.43.47.png

V2の場合「新規作成/編集」画面で、離脱ポップアップの起動時間や離脱防止ポップアップが動作する顧客の挙動を指定できます。

なお、離脱防止ポップアップ V2 分析により、広告URLに設定した離脱防止ポップアップテンプレートごとのページアクセス数やCV数、CVRなど各種データを確認やCSV出力を行えます。

費用の違い

V1およびV2はいずれもecforceのオプション機能であり、利用にあたり必要となる月額料金は10,000円と同一となります。

ただし、V2の場合は、ポップアップを起動して遷移先URLでCVした場合に、トランザクション費用として1CVにつき300円が発生します。

V1およびV2の利用を開始される場合は、オプション申込みをwebフォームより実施する必要があります。申込みフォームは以下のとおりです。
>> オプション申し込み

この記事の目次

このセクションの記事

Q&A