トラブルシューティング

[まとめ]サーバーエラーが表示される

ecforceをご利用の際に、サーバエラーが発生した場合のよくある原因についてご紹介します。
なお、本記事に掲載されている内容がすべてのエラー原因ではありません。
原因がわからない場合は、カスタマーサポートへお問い合わせください。

使用できない文字が利用されている場合

ecforceでは、いずれの管理画面においても絵文字や特殊な文字コードを設定している場合や文字数が上限を超えている場合は、サーバーエラーが発生する場合があります。

サーバーエラーは該当箇所の削除や文字数を減らすなどの対処のうえ、保存してください。

関連記事

広告URLが長すぎる場合

受注番号やメールアドレス、顧客番号など、一度に大量の検索条件を設定して検索を行った場合に「414 Request-URI Too Large」エラーや「413 Request Entity Too Large」エラーが発生し、正常に検索が行えない場合があります。

「413 Request Entity Too Large」エラーや「414 Request-URI Too Large」エラーは「設定 > 一般設定 > 管理画面の設定」で「検索URLの短縮:有効」に設定することで解消できます。

関連記事

ドメイントップでエラーになる場合

LP(購入フォーム一体型ランディングページ / 広告URL)のデフォルト設定が以下いずれかの場合、ドメイントップ(https://契約ドメイン/)にアクセスした際に「404エラー(not found)」になります。

  • デフォルトの広告URLが設定されていない
  • デフォルトの広告URLが無効になっている

関連記事

アクセスが集中している場合

LPやショップページなどにアクセスが集中している場合に「502エラー」などが発生する場合があります。カスタマーサポートまでお問い合わせください。

なお、広告などに施策により、一時的にLPやショップページへのアクセス増加が予想される場合は、必要に応じて、容量に余裕を持たせるためサーバのスペック増強の対応を行います。
詳しくは「サーバスペックを増強したい」をご確認ください。

その他原因が不明な場合

以下リンクよりカスタマーサポートへお問い合わせください。

この記事の目次

このセクションの記事

トラブルシューティング